FC2ブログ
韓国デリバリーヘルスに入り浸れた貧乏サラリーマン。 これまでの貯金と現在の収入をつぎ込み、抜け出せなくなった韓デリ世界の日記帳です。
-別アーカイブ  [ 2012-10- ] 

<< 前- |  2012-10-  | 翌- >>

RUNA ミルク

RUNA ミルク 縮小
■HPより■
ミルク(19) T159 B90(E) W56 H88
ロ度マックスで行きますと言う「ミルク」ちゃん♪
優しい丁寧な口調に上品さを感じるチョット幼い感じのベビーフェイス!
可愛いお顔に似合わぬ大きくて魅力的なおっぱい!しかもサービスが最高です!!
もうこんな子が・・・あんな事やこんな事までもうたまりません!!
あとはお客様の体で確かめてみてください


=====================================================

比較的大きいと言われることが多い我が愚息。
大きいことが仇となり、正以外の体勢を拒否されることもしばしば。
他所では大きくてもO.K。しかも感度はすこぶる高いとの情報あり。
興味はあったが、前回は少しムッチリしていた動画を見て断念していたお嬢さん。
メルマガ情報では、1回目の来日よりも痩せたとのことで『これは行くしか・・・』と言うことで予約してみました。

■ルックス■ 8
普通に可愛いお嬢さん。小学校の時にこんな顔の同級生がいたな~
髪の毛はセミロングのストレートで綺麗です。若干内側にカールさせています。

■スタイル■ 8
普通体系。やはり前回は少しムッチリしていたのかな?
胸は天然物で、本人は小さいと気にしてましたが普通だと思います。乳輪はやや大きめ、乳首の大きさは普通。

■肌質■ 9
色白。
肌の張りは普通で艶は抜群。
背中が少し荒れ気味ですが気にならない程度。

■感度■ 10
クリ舐めの反応は素晴らしく、特に秘技横連動(本邦初公開)ではかなりの逃げ腰で捕まえておくのが困難になるほど。
また既に全身が性感帯となっているのか、背中や足の指舐めもかなりの高感度。足指はこれまでのNo.1の感度でした。
ガタイ語は奥が気持ち良さそうな反応。こちらも深く深くが好きなのでそういう意味では相性は良かったです。
正の体勢では、大鳴きしながらガンガンしがみ付いてきます。

■フェラ■ 6
テクについては相性いまいち。時間も意外とあっさりと終わってしまったという印象が強かったです。

■性格■ 9
かなりHにはオープンな性格だったのでかなり楽しめました。コースを決めてからすぐに股間を触ってきて
『チンチン見せて!』
既に大きくなってしまった愚息をさらけ出すとニコニコ笑顔で
『ワー!コワイ』
と言いながらソファーに座っている自分に跨ってきてきました。そのままお互いの服を脱がせっこしながら・・・で即即も頭を過ぎりましたが残念?ここでシャワーです。
しかしその後はライトダウン一切なしの鏡見張りの明室で、あんなアングル、こんなアングルといつもは出来ないことをたくさんしてしまった(ヘンタイ)。彼女もそんな自分の姿を見た時に、更に声が大きくなっていたので興奮しているように見えました。

■その他■
DKはまずまずの積極性。可もなく不可もなく。
開始のシャワーで湯船にお湯を入れてくれましたが、熱かったので最後に一緒に入りました。
具合は普通で濡れは多め。
体は硬いほうで窮屈な体勢は厳しかったです。
120分で入りましたが、1回戦目がかなりのロングプレイとなってしまったため、彼女曰く疲れた~とのことで2回戦目は拒否されてしまいました。こちらも愚息が復活できそうになかったのでやむを得なし。
明室O.K
煙草は吸いませんでした。

■総合■ 9
感度の良さやプレイスタイルは生涯ランクインしているソラお嬢さんに近いです。
日頃は恥ずかしくてお願いできないプレイも余程の変態プレイでない限りはNGなしだと思います。あれだけHに関してオープンに接してもらえると、こちらも釣られてオープンになってしまう不思議なお嬢さんです。

彼女のキーワードは
色白・肌の艶抜群・愛撫ガタイ注の感度極上・Sフレンド系・明室O.K・鏡プレイ可
[ 2012/10/21 13:43 ] RUNA(ルナ) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

アムレグぽんち

Author:アムレグぽんち
記憶に残そう 韓デリ日記です。
場合によっては少し古い体験談を書くこともあり、既に帰韓している可能性もありますがご容赦下さい。
それと現在は、ブロとも申請についてはお断りさせていただいております。パスワードも公開しませんのでご了承下さい。

FC2カウンター
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: