FC2ブログ
韓国デリバリーヘルスに入り浸れた貧乏サラリーマン。 これまでの貯金と現在の収入をつぎ込み、抜け出せなくなった韓デリ世界の日記帳です。
-別アーカイブ  [ 2013-12- ] 

<< 前- |  2013-12-  | 翌- >>

来夢来人 シンディ

来夢来人 シンディ
■HPより■
シンディ(20) T160cm B90 W58 H86

とってもスリムで♪優しく柔かい雰囲気で笑顔がとってもキュートな女性です♪
しかもエッチな事に興味がすごくあるとの情報をキャ~ッチ♪☆
殿方をやさしく癒してくれちゃいますのでッ!どうかご指名よろしくお願いします。


=====================================================

当日は連荘予定。
モデルライン エリカお嬢さんの確認電話で○○○なので時間ずらせませんか?ときた!
3度目の正直ならずにまたもお預け。
嫌な予感がし、予約2人目のK-dayのウェブー=ラブチャンスのドミノお嬢さんを確認電話してみたら辞めましたと・・・

マジ、アリエネー!

2人とも駄目って・・・

事前情報で
復帰嬢・感度良し タトゥーありだがスタイル良好

すんなり予約ゲットが少し不安でしたが、めでたくご対面です。


■ルックス■ 9
生写真だとキツイ印象でしたが、ドアを開けるとニコニコ笑顔の可愛らしいお嬢さんが。
よく見てみると、To heavenのココお嬢さんに似ていると思いました。
個人的には美人5:可愛い5の割合。

■スタイル■ 9
スレンダー寄りの普通体系。
本人お腹を気にしていましたが、油断すると少しポッコリしていました。
脚のラインに少し肉付きがある感じですが、バランスは悪くはなかったです。
残念なのは胸。
偽物で一番嫌いな、中にしこりの様なコリコリ感がある仕様です。
乳輪の大きさは普通。乳首の大きさも普通で、シャワーでは両方突起していましたが、なぜかベッド上では最初は陥没。吸い出すと綺麗に突起し、程良い硬さになります。

■肌質■ 8
色は白いほう。
肌の張りは抜群寄りの普通。艶は普通。所々にややカサカサ感がありました。

■感度■ 9
胸の愛撫では可愛らしい鳴き。
足の先のほうはくすぐったい模様。
秘部への攻撃では、体をビクンビクン反応させながらの高感度。鳴きも大きめです。
ガタイ語も同様に高感度を維持。鳴きも同じく大きめ。

■フェラ■ 10
口圧絶妙。ツボへの刺激も多めで、時折奥まで咥え込む技が気持ち良いです。

■性格■ 10
ニコニコ笑顔で明るい性格。でも韓国語でガンガン話しかけてくるのは勘弁して欲しい(笑)
部屋を出る時に、ベッドメイク・使用済みタオルの片付け・部屋のゴミと洗面所のゴミを1つにまとめる・など綺麗にして行きました。ん~出来るお嬢さんです。

■その他■
DKは積極的で超濃厚。
耳舐めあり。下は足首付近までの舐めあり。
具合は抜群で濡れは普通~少なめ。1回戦目はグッショリでしたが、なぜか2回戦目は、体勢を変える時などはお嬢さん自ら唾を付けながらでした。
体の柔らかさは普通。窮屈な体勢は一応可能なレベルと記憶。
シャワーを出てソファーでマッタリしていたら、後からお嬢さんが来て流れでソファープレイに。
鏡部屋でしたが、時折プレイ中の2人の姿を見ていたので堪能しているようでした。
正での発射時は、歓喜の声を上げて下からガッシリしがみ付きながらの腰振りアシストあり。
明室可能。
煙草は吸いませんでした。
お腹の右側にお花? 腰に横配列で文字・左腕の手首~肘に掛けて模様? のタトゥーあり。

■総合■ 9
お嬢さん達が我愚息を見た時に、『オオキイ・・・』と不安がられることがありますが、このお嬢さんは目を見開きながら亀頭を指差して『Good(笑)』と言出だす、こちらとしては嬉しくなるお言葉を頂戴。多分Hが好きなんでしょう。プレイ中にわざと腰振りを止めると、『何で~?』見たいな顔をし、自ら腰を振ってきましたので。
韓デリであまり出会わない、ドンと来い!タイプでした。
自分的には貴重なお嬢さんと言うこともあり、裏返しは確定です。

彼女のキーワードは
ルックス抜群・スタイル抜群・やや色白・愛撫ガタイ注の感度抜群・フェラテク極上・正での発射時に腰振りアシストあり・明室可能・明るい性格
[ 2013/12/02 00:36 ] 来夢来人 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

アムレグぽんち

Author:アムレグぽんち
記憶に残そう 韓デリ日記です。
場合によっては少し古い体験談を書くこともあり、既に帰韓している可能性もありますがご容赦下さい。
それと現在は、ブロとも申請についてはお断りさせていただいております。パスワードも公開しませんのでご了承下さい。

FC2カウンター
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: