FC2ブログ
韓国デリバリーヘルスに入り浸れた貧乏サラリーマン。 これまでの貯金と現在の収入をつぎ込み、抜け出せなくなった韓デリ世界の日記帳です。

韓美 エビ

韓美 エビ 縮小
■HPより■
エビ(21) T163 B92(D) W54 H84

スタイル抜群で人気者になること間違いなし!!
お客様の感想が楽しみです。


=====================================================

最近の流れ・・・


A嬢・・・数人いるお気に入りお嬢さんのうちの1人が緊急帰韓。再来日は微妙。

B嬢・・・気になっていたお嬢さんを裏返した結果、新しいお気に入りお嬢さんに。

C嬢・・・またまた別のお気に入りお嬢さんが休暇に入る。そして暫くしたら帰韓予定。一応再来日予定。

D嬢・・・裏返す気はなかったが、マメに連絡をしてくれるので、その営業力に乗って裏返し予約。ところがお嬢さんが体調不良となり、確認電話後にまさかのドタキャン。
で、当日でしたが、気になっていた韓美のエビお嬢さんがこれから大丈夫!とのことで突撃です。


■ルックス■ 8
写真のように髪をアップにしていました。
良く言えばバッリチメイク、悪く言えば厚化粧。
目尻のシワ具合からして20代後半でしょうか? 贅沢を言えば、もっと若い時に会いたかった。

■スタイル■ 10
160cmあるかないか程度の小柄で無駄肉なしのスレンダーで括れバッチリ。
本人は胸が小さいと気にしてましたが、そんなことはないと思います。個人的には一番好きな大きさ。乳輪と乳首の大きさも絶妙です。

■肌質■ 9
色はやや白いほう。
肌の張り艶は抜群。

■感度■ 9
乳首とお腹付近はくすぐったいようでNG。
下半身は敏感で秘部への愛撫では鳴きまくり。ずっと舐めていると、お嬢さんのほうからギブアップでガタイ要請あり。

■フェラ■ 9
ツボへの刺激あり、奥までの咥え込み可、ノーハンドあり、バリエーションは豊富です。
残念なのは咥える前にカウパー拭きがあったこと。これは1、2回戦共にでした。

■性格■ 9
性格は穏やか。目が合うと恥ずかしがります。
いつもはそんなことはしませんが、今回はプレイ内容でちょっとだけお願い事をしてみました。『仕様がないな~』みたいな顔はされましたが笑顔で了承。余程の変態行為でなければ大丈夫?

■その他■
お嬢さん自ら浴槽にお湯入れ準備。シャワー後に一緒に入ってくれました。
シャワー後に拭きあり。
DKは消極的。こちらから催促しても5秒程度ですぐに唇を離してしまいます。
具合は抜群でジェル不要の濡れ。
体は柔らかく窮屈な体勢も可能。
騎の体勢では、M字でのピンポイント攻撃あり。
明室O.K
喫煙あり。
左肩部分に小さい文字、お腹付近に大きめのタトゥーあり。

■総合■ 9
DK消極的が残念な点ですが、合わせて年齢にも拘らなければトータル的に満足度は高いです。

彼女のキーワードは
スタイル極上・肌の張り艶抜群・フェラテク抜群・抱き心地抜群でM字テク極上・明室O.K
[ 2012/05/17 21:01 ] 韓美 | TB(0) | CM(2)
相互リンク依頼
はじめまして。「凸撃みんなの風俗体験男」というサイトを運営している大森と申します。皆様の風俗ライフを応援するための、体験談おまとめサイトです(http://totugeki.jp/)。誠に勝手ながら、貴殿の貴重な体験記事を弊サイトにリンクを貼らせて頂きました。

よろしければ相互リンクをお願いしたく、コメントさせて頂きました。突然の申し出で誠に恐縮ですが、よろしくお願い申し上げます。
[ 2013/12/20 16:41 ] [ 編集 ]
Re: 相互リンク依頼
大森様


相互リンクの件、了解です。

こちらこそ宜しくお願いいたします。
[ 2013/12/21 17:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

アムレグぽんち

Author:アムレグぽんち
記憶に残そう 韓デリ日記です。
場合によっては少し古い体験談を書くこともあり、既に帰韓している可能性もありますがご容赦下さい。
それと現在は、ブロとも申請についてはお断りさせていただいております。パスワードも公開しませんのでご了承下さい。

FC2カウンター
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: