FC2ブログ
韓国デリバリーヘルスに入り浸れた貧乏サラリーマン。 これまでの貯金と現在の収入をつぎ込み、抜け出せなくなった韓デリ世界の日記帳です。

ALL in エリ

ALL IN エリ
■HPより■
エリ(20) T171 B89(C) W53 H85

セクシーでキュート。スレンダーBODYに可愛い笑顔・思わずときめいてしまいます。
明るくて人懐っこく誰にでも愛されてしまう性格の良さは、一緒にいると自然に癒されてしまいます。
天性のエロSEXYパワーをもつエリちゃんと濃密な一時をお過ごしください。


=====================================================

少し前に対戦です。

自分的には新規突撃したつもりでしたが、実は以前に対戦したことがあるお嬢さんでした。
TOP10 エリ ⇒ ベビードール アミ ⇒ ALL in エリ かと。

いつものように緑字が追記事項です。


■ルックス■ 8
美人系ですが薄い顔立ち。でも明るい性格で愛嬌があるので可愛らしく感じられます。
⇒ 9
以前より美人に見えました。THE いい女。腰付近まである真っ黒のサラサラストレートの髪がいい女を強調。


■スタイル■ 8
長身スレンダー系ですが、太腿付近が結構ムッチリ。NUDEにいたリンゴお嬢さんのような体系です。
⇒ 8
前よりも太腿付近の肉付きは落ちたかも。
胸は天然物で程良い大きさ。乳輪と乳首の大きさは普通。硬さはどうだったかは失念


■肌質■ 9
色白。
肌の張りと艶は抜群。
⇒ 9
以前のまま


■感度■ 10
胸への愛撫では少し演技っぽさがある鳴き。それが秘部になると完全に本気モード。指入はNGでしたが、クリ舐めと入り口部分への指での刺激では大悶絶。弓なり+手のバタつかせを見ながら楽しませていただきました。
ガタイ語も手のバタつかせあり。腰の動きを止めると自ら腰振りをしてきます。
うつ伏せBの体勢では、腰振りを止めるとお嬢さんの両脚が痙攣しておりました。かなりの頻度で『おっぱ~・○×△□』の連呼。演技があるとすれば30%程度。これを差し引いても十分な高感度の持ち主。
⇒ 10
以前のままで高感度は健在でした。


■フェラ■ 10
稀に見るディープスロート。やってませんが多少イラマ風も行けそうでした。
ツボへの刺激は普通でしたが、かなり奥まで咥えてくれるのでこれだけでもかなり気持ち良かったです。
⇒ 10
イラマ風に奥まで咥えられるお嬢さんは貴重です


■性格■ 10
非常に明るい性格です。コミュニケーションの取り方が上手。
⇒ 10
居心地は抜群


■その他■
シャワー中のNFあり。
シャワー後の拭きあり。
DKは積極的で濃厚。
具合は抜群。
体は柔らかいほうで窮屈な体勢も可能。
発射時に腰振りのアシストあり。
2回戦目はシャワーなしでのNFあり。
部屋は少し暗めを希望されます。
⇒部屋はほんの少しだけライトダウンするだけでした。
煙草は吸いませんでした。
左鎖骨辺りに英文字のタトゥーあり。
背中右下付近に少し目立つホクロあり。

■総合■ 9
ルックスとスタイルはややタイプからは外れてましたが、他の部分ではほぼ満点。万人受けするタイプだと思われます。
⇒ 9
前より良い女になった気がします。
プレイ自体は相変わらずの素晴らしさで、敢えて言うならお清めが欲しかったくらいです。


彼女のキーワードは
色白・肌の張り艶抜群・愛撫ガタイ注の感度極上・フェラテク極上・抱き心地抜群・発射時に腰振りのアシストあり
[ 2013/05/30 00:10 ] ALL in(オールイン) | TB(0) | CM(1)
お願い
アテナのアスカレポは公開してくれないのですか?
[ 2013/05/31 20:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

アムレグぽんち

Author:アムレグぽんち
記憶に残そう 韓デリ日記です。
場合によっては少し古い体験談を書くこともあり、既に帰韓している可能性もありますがご容赦下さい。
それと現在は、ブロとも申請についてはお断りさせていただいております。パスワードも公開しませんのでご了承下さい。

FC2カウンター
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: