FC2ブログ
韓国デリバリーヘルスに入り浸れた貧乏サラリーマン。 これまでの貯金と現在の収入をつぎ込み、抜け出せなくなった韓デリ世界の日記帳です。

モデル イスリ

モデル イスリ 縮小
■HPより■
イスリ 20歳サイズ T165 B89(D) W55 H84

若さ溢れるピチピチの弾力ある美白美肌に、これまた肉感的ボリュームで弾む形のよいバスト♪
彼女のアグレッシブなプレイは圧巻です!中毒性がありますので要注意ですよ♪


=====================================================

久しぶりの日記です。

しばらく2人のお嬢さんを裏返していました。
その間の新規は今回のイスリお嬢さんでしたが、実はこのお嬢さんも裏返してみました(笑)

■ルックス■ 9
年齢は中盤以降に見えましたが美人+可愛い系です。

■スタイル■ 9
スレンダー系。胸は普通サイズの天然。

■肌質■ 9
肌色は普通~少し白いほう。
張りと艶は抜群。

■感度■ 9
全体的にソフトタッチが良いようです。お臍付近はくすぐったいみたいですが、その他部分は爪でなぞるようにすると声を出して感じます。クリも弱点です。
ガタイ語の反応は良好。

■フェラ■ 10
高速ストロークやねっとりと先端付近のツボ部分刺激。ほぼこの2パターンですが、どちらも気持ち良いです。

■性格■ 5
普通に接していると恋人系で良いのですが、初対面と裏返しで気になったことがありました。
それは時短です。
まず初対面の時。因みに教訓を無視して初対面で80~100分で様子見はせず、120分にしてました。
1回戦終了後、シャワーで汗を流しベットで休憩。促されるままにお互いの耳掃除。『まだ時間いっぱいある~』とお嬢さん。ここで韓デリ初体験の顔パック。お嬢さん曰く『約10分そのままでね』と。耳掃除から顔パック終了まで30分ほど経ったと思います。そろそろ2回戦と思いきやお嬢さん帰る準備を。あれ、そろそろ時間?きちんと時間管理しとけば良かったと後悔。ところが部屋出るとき時間を確認してみるとまだ15分以上の余裕が。これは上手くしてやられたなという感じでした。
そして裏返し時。コース決める前に2回戦確認。1回戦終了後、前回と同じ流れで耳掃除⇒顔パック。嫌な予感がしたので顔パックはパス。すると襲われるように2回戦目へ。インターバルが短時間のため、愚息の回復が気になりましたがそのまま開始。が、やはりまだ未充電だったのかイク気配なし。結局お嬢さんがギブアップで終了。まだ時間は40分以上残ってましたがお嬢さんが帰り支度開始で今回は30分の大幅時短となりました。

■その他■
初対面の時は伺いなしのGプレイになりました。すぐにGなし希望で大丈夫でしたが。
キスはいっぱいしてくれますが、DKではなくFKです。
裏返し時はシャワー室での挨拶フェラあり。
恋人プレイ。
明室O.K
喫煙あり。(裏返し時はトイレで喫煙)
腰にタトゥーあり。真ん中に梅という字が入ってます。
そしてこのお嬢さんの最大の特徴が具合です。
中がグイングインと動きます
ただ、時折突っかかることがあるので逆に奥深く突くのが妨げられることがあり、敢えて言うならここがマイナスポイントでしょうか。発射後もずっと動いているので絞り取られる感覚です。

■総合■ 8
動く具合は初めてでしたのでかなりレアな体験でした。しかしたまに突き難いのが難点でしょうか。
それと連続時短がいただけません。次に裏返すとしたら自分で時間管理しないとダメっぽいです。
プレイ内容だけだと9点以上、具合はレアですが相性は微妙、時短もあったので8点にしました。

彼女のキーワードは
ルックス抜群・スタイル抜群・肌の張り艶抜群・愛撫ガタイ注の感度抜群・フェラテク極上・レアな具合の持ち主・恋人プレイ・連続時短あり
[ 2011/09/11 23:55 ] MODEL(モデル) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

アムレグぽんち

Author:アムレグぽんち
記憶に残そう 韓デリ日記です。
場合によっては少し古い体験談を書くこともあり、既に帰韓している可能性もありますがご容赦下さい。
それと現在は、ブロとも申請についてはお断りさせていただいております。パスワードも公開しませんのでご了承下さい。

FC2カウンター
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: